独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

診療科のご紹介

思春期女性外来

■診療紹介
思春期は女の子にとって、月経(生理)が始まったり乳房が発達したりと身体が大きく変化する時期です。この時期は、月経がこない、月経痛がひどい、不正出血があるなど、様々な問題が起こりやすい時期ですが、長い間放置されているといったケースも少なくありません。そういった方が、気軽に相談できる窓口として、四国こどもとおとなの医療センター内には「思春期女性外来」を開設しています。
保護者と一緒の受診、保護者のみの受診も可能ですので、ご予約の際にお申し出ください
■受診時間
毎週水曜日10時から16時まで(要予約)
予約/問い合わせ:産婦人科外来 0877-62-1000(代表) 平日 8:30~17:00
■相談内容の具体例
  • 友達は月経が始まっているのに、自分は始まらない
  • 生理は始まっていたが、中学入学で生理がなくなった
  • 白いおりものが増えて、外陰部がかゆくなってきた
  • 生理の間隔が3ヶ月以上あいている
など
■スタッフ紹介
清川麻知子 きよかわ まちこ
医師(非常勤)
● 内分泌、不妊
日本産科婦人科学会専門医

このページの先頭へ戻る