独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

おひさまつうしん

TOPICS

災害時支援協力の協定を締結

2013/10/01

 10月1日に、(株)アペックス西日本(自動販売機管理・運営会社)と「災害対応型カップ式自動販売機」を設置し、「災害時における支援協力に関する協定」を締結しました。

 この協定は、善通寺市において地震等による大規模災害が発生し、院内に災害対策本部が設置された際、同社から飲料及び物資の提供協力を受けられるというものです。

 災害対応型カップ式自動販売機は、災害等の必要時には通常の自動販売機から鍵1本で無料開放へ切替えることが出来、被災者等に飲料を約1万カップ提供できることとなります。この他に、紙カップ・スープなどの原料、ペットボトル等のミネラルウォーター、トイレットペーパー等の提供も受けられることとなっています。

 今回の協定締結により、災害拠点病院としての機能をより高め、地域社会に大いに貢献出来ることと思います。

 なお、この自動販売機の外観には、当院のロゴマークがデザインされ、また、旧香川小児病院と旧善通寺病院の風景のスケッチ画が描かれており、当時の旧両病院を偲ばせるものともなっています。

このページの先頭へ戻る