独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

おひさまつうしん

TOPICS

第1回国際病院連盟賞(IHF International Awards)
優秀賞(IHF Excellence Awards)を受賞しました

2015/10

 10月6~8日にアメリカ・シカゴで開催された国際病院連盟(IHF)第39回コングレスにおいて、第1回国際病院連盟賞(IHF International Awards)の受賞者が発表され、授賞式が行われました。この賞はIHFの長い歴史の中で今年初めて設置された賞であり、世界中の病院の活動、取り組みで、顕著な功績が認められた病院を表彰するもので、応募した病院(応募総数105件)の中から専門の審査委員会によって審査が行われ、当院より診療情報IT推進室長兼システム管理室長の中川義章が優秀賞(IHF Excellence Awards)を受賞し、表彰されました。優秀賞については3つの賞が設けられており、中川はExcellence Award for Leadership and Management in healthcare(医療におけるリーダーシップとマネジメントを評価したもの)の受賞となりました。

 さらにコングレスでは、一般演題としても中川らが応募し、我が国からは唯一採用され、IHFから感謝状が贈られるなど、すばらしい評価を得ることができました。

受賞タイトル
Developing new tools for analyzing financial management of hospitals and
how to improve hospital management after merging of two hospitals
(新たな病院経営指標の開発と2病院統合後の経営改善手法について)

このページの先頭へ戻る