独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

おひさまつうしん

TOPICS

国際ソロプチミスト善通寺の皆様より木製のおもちゃをご寄贈いただきました

2016/05/12

 国際ソロプチミスト善通寺の皆様より木製のおもちゃをご寄贈いただきました。

 5月12日、国際ソロプチミスト善通寺の皆様より木製のおもちゃをご寄贈いただきました。担当者の方から事前にお電話があり当医療センターに対して「おもちゃはどんなものがいいのか。購入にあたって気をつけることはないか」など問い合わせがありました。おかげさまで臨床現場の看護師さんや保育士さんにヒヤリングをする余裕があり「木のしっかりしたおもちゃで、子どもたちが誤飲してしまわないサイズのもの。カラフルで手にとると元気が出るもの」などの要望をお伝えすることができました。ソロプチミストのメンバーの皆様はこちらの要望通りの素晴らしいおもちゃをご寄贈くださりました。おもちゃはすみれいろの丘病棟に届けられました。プレイルームで遊んでいた子どもさんやお母さんから歓声があがり、看護師さんからも感謝の気持ちが伝えられました。「現場が必要としているものを届けたい」という国際ソロプチミスト善通寺の皆様の細やかなご配慮に心より感謝しております。


このページの先頭へ戻る