独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

初期・後期臨床研修

後期臨床研修医募集

■四国こどもとおとなの医療センターでの小児医療専門研修

平成25年5月に、国立病院機構香川小児病院と善通寺病院が統合し、新しく‘国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター’として開院しました。

当院(689床)は、成育(小児)部門411床、成人部門250床、共通部門(救急、集中治療)28床からなり、県立養護学校も隣接地に移転しました。小児医療分野は、PICU6床、総合周産期母子医療センター72床(うちNICU15床、GCU30床)、児童精神病棟、小児救命救急センターなど、 四国の成育医療の拠点としての役割を担うことになります。病院の外壁にはクスノキのカラフルな若木と親木が描かれ、小児病棟は多くが個室化され、こどもにもおとなにも優れた医療と優しい環境を提供する病院です。

新しい病院でも、香川小児病院の理念である‘未来を背負う子のために’ は引き継がれています。医療を必要とするすべてのこどものために、全国の小児病院共通の課題であった、病気をもったまま成人年齢に移行する患者への対応も含め、あらゆるこどもの病気に対処できる病院としてさらに成長します。小児医療分野のさらなる強化を行い、あらゆるこどもの病気への対応を経験することのできる、より良い研修環境を提供していきたいと思います。

■平成29年度専門研修医(専修医)を下記のコースで募集しています。

小児内科コース
小児外科コース
麻酔科コース
児童精神科コース

■募集要項

1.募集定員 各コース内をご覧ください。
2.応募資格 平成29年3月に2年間の初期臨床研修を修了予定の医師および2年間の初期臨床研修を修了している医師
3.出願書類 ①履歴書
②初期臨床研修修了(見込み)証明書
③平成29年度後期臨床研修申請用紙
4.選考方法 原則として公募とし、面接等の選抜の後、決定します。
5.選抜日程 一次応募締め切り 9月末日  採用試験 10月(随時)
以降 採用予定数に達するまで募集します。
6.待遇 ○身分  独立行政法人国立病院機構非常勤職員
○給与  卒後3年次 年額(実績)約9,660,000円(税込)
     卒後4年次 年額(実績)約10,200,000円(税込)
     (当直回数、時間外勤務等により多少変動あり)
○手当  当直手当、超過勤務手当、救急手当など各種あり
○賞与  あり
○休暇  有給休暇あり(1年目10日、2年目11日)
○保険  社会保険、雇用保険の適用
○宿舎  病院宿舎あるいは借り上げ宿舎(1LDK~3LDK))
○学会出張費   別途支給(学術活動を奨励しています)
7.お問い合わせ
及び
書類提出先
〒765-8507
香川県善通寺市仙遊町2丁目1-1 
独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター
管理課(管理課長 安部、庶務班長 山崎)
教育研修部(副院長 横田一郎)
TEL 0877-62-1000
FAX 0877-62-6311
E-mail : skacho@hosp.go.jp

■当院における後期臨床研修プログラム

国立病院機構では、後期臨床研修において経験すべき手技、症例数や指導体制などについて一定の基準を設け、 その基準を満たしたコースを修了した場合に認定し、処遇上の優遇を行う制度(専修医制度)を行ってきました。当院では、特に小児医療に関して圧倒的に豊富な症例を基に、認定された各コースにおいて基幹診療科専門医取得に十二分な経験ができる環境を提供します。また、各科の基幹学会以外にも多くの学会の認定教育施設であり、専門医取得後さら に当院で研修を積むことで、subspecialty学会の専門医取得までキャリア形成ができる仕組みとなっています。当院は小児医療を重点化した初期研修プログラムを併せ持つ小児総合医療施設であり、後期研修医は屋根瓦式の小児医療研修の中核として、指導医や先輩後期研修医から教えられ、初期研修医に経験を伝えるという過程の中で鍛えられ、真の実力となる研修が行われます。

研修期間中,後には、成育医療研究センターなどのナショナルセンターでの研修や、提携海外医療施設で研修を行うことも可能であり、初期研修から後期研修へとスムースに研修を進めることにより、専攻する診療科及びその中でのsubspecialty分野における十分な経験と資格を得ることができ、求められる医師として、形成したキャリアをその後の臨床に生かしていくことが可能です。

■学会等施設認定(小児医療関係)

  • 臨床研修指定病院
  • 香川県小児救命救急センター
  • 香川県総合周産期母子医療センター
  • 災害拠点病院
  • 日本小児科学会専門医制度研修支援施設、新制度での研修基幹施設
  • 日本周産期・新生児医学会基幹研修施設
  • 日本血液学会認定医制度研修施設(小児科)
  • 日本アレルギー学会認定教育施設(小児科)
  • 日本内分泌学会認定教育施設(小児科)
  • 日本小児神経学会小児神経科専門医研修施設
  • 日本小児循環器学会認定小児循環器専門医修練施設
  • 日本人類遺伝学会認定臨床遺伝専門医研修施設
  • 日本胸部外科学会認定医制度関連施設
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本脳神経外科学会専門医認定制度研修施設
  • 日本小児外科学会認定制度研修施設
  • 日本眼科学会専門医制度研修施設
  • 日本麻酔科学会研修施設(指導病院)
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設

■当院の見学について

病院見学を随時受け付けております。

希望者は管理課卒後臨床研修担当者(下記)までご連絡下さい。
連絡時には、下記の必要事項について、見学希望日の2週間前までに連絡してください。
遠方より来院の方には、当院の宿泊施設も提供可能です。

  1. 氏名(フリガナ)、性別
  2. 出身大学
  3. 卒業年次
  4. 卒業から現在までの勤務先(研修管理病院)
  5. 現住所
  6. 連絡のつく電話番号(携帯可)
  7. メールアドレス (携帯以外)
  8. 見学希望日(第1・2希望日を記載)
  9. 見学希望診療科

○連絡先

香川県善通寺市仙遊町2丁目1-1 独立行政法人国立病院機構四国こどもとおとなの医療センター
管理課卒後臨床研修担当者(管理課長 安部)
TEL:0877-62-1000  FAX:0877-62-6311
E-mail:skacho@hosp.go.jp

このページの先頭へ戻る