独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

地域医療連携

医療福祉相談について

患者さんが安心して診療が受けられるように、患者さん及びそのご家族を支援するために 次のような医療・福祉相談業務を行っています。

  1. 医療相談
    診断や治療、医療、福祉、介護、医療安全など各サービスについての相談に対応。
  2. 退院調整
    主治医、病棟看護師と協働して安心・安全な生活の場への支援。
  3. 在宅療養支援
    外来通院中・在宅療養中の患者・家族が安心して必要な医療を継続できるように支援。
  4. 情報発信・情報提供
    医療相談に関する機関・団体との連絡調整。
  5. 医療連携
    地域医療連携室を通じて、セカンドオピニオン外来の相談・申し込みを支援。
  6. 社会福祉制度・高齢者虐待・DV等
    問題のあるケースについて、関連機関と連携して対応。
  7. 育児支援・児童虐待等
    保護者に問題のあるケースについて、児童相談所や保健指導他の機関と連携し対応。
  8. 情報収集・分析及び情報提供
    医療相談の事例やご意見・ご要望に対する今後の検討。
患者さん及びご家族の皆様のプライバシーに十分配慮いたします。
お気軽にご相談ください。

○担当者

医療社会事業専門員

対応時間 平日 8:30-17:15