独立行政法人国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター

文字サイズ
小
中
大

おひさまつうしん

TOPICS

看護学校で入学式が行われました

2016/04

 平成28年度、新入生82名を迎え入学式をとどこおりなく行うことができました。

 本校は、平成11年4月、国立善通寺病院附属看護学校と国立療養所高松病院附属看護学校および、国立療養所香川小児病院附属看護学校の3校が 統合し大型の看護学校となり20年目を迎えました。このような節目の年に多くの学生を迎えることができ喜ばしく思っています。


〜新入生代表で宣誓をした学生より〜
看護学生としての新たな学生生活に期待と不安を抱きながら
入学式では、新入生代表として
「看護学生としての自覚を持ち、
医療従事者として専門的な知識・技術・態度を身につけるため
日々努力を重ねること」
を宣誓しました。
これから、共に学ぶ仲間とともに
励まし合い協力しながら学んでいこうと思いました。
第1学年 山下

このページの先頭へ戻る